GMOコイン|出金手数料・反映時間・出金方法を解説

GMOコインで取引していて出金したいと思った時、スムーズに出金できるよう、出金方法や出金手数料、出金反映時間、注意点をここでは紹介します。GMOコインの入金で戸惑っている方はこちらへ

GMOコインの出金手数料

出金手数料とは、取引所・販売所にある自分の口座の日本円残高を外部の銀行口座に引き出す時にかかる手数料のことです。GMOコインの出金手数料は無料です。

他取引所と出金手数料を比較

取引所 出金手数料
GMOコイン 無料
bitFlyer 216円~756円
Zaif 350円~756円
DMM Bitcoin 無料

他の取引所と比較してもGMOコインの出金手数料が無料であるのはお得です。GMOコインでは入金手数料も無料なので、入出金を頻繁に行う予定がある人はGMOコインがおすすめです。

GMOコインの出金反映時間

出金反映時間のまとめ

17:00までの出金依頼→翌営業日
17:00以降の出金依頼→翌々営業日

出金依頼は毎営業日17:00に確定します。当日の17:00までに出金が複数回行われた場合、合計の出金額が口座に振り込まれます。
土日を挟むと出金反映までに時間がかかるので注意が必要です。また、上記の反映時間はあくまで目安で、混雑時には時間がかかることもあるので余裕を持って出金を行いましょう。

出金キャンセル

GMOコインでは、翌15:00までであれば出金のキャンセルが可能です。例えば、月曜日の10:00に出金した場合、当日の15:00までキャンセルが可能で、水曜日の19:00に出金した場合は翌日木曜日の15:00までキャンセルができます。

GMOコインの出金方法

出金は大きく3ステップ

  1. 出金先の口座情報の登録
  2. 出金額の入力
  3. 2段階認証

出金手順を画像付きで解説

1.左メニューバーの口座情報の「登録情報・変更」を選択

2.出金先口座の情報を入力後、「確認画面へ」を選択

3.内容を確認して「実行」を選択

4.「閉じる」を選択

5.出金額を入力

6.「2段階認証を行う」を選択後2段階認証コードを入力して、「確認画面へ」を選択

GMOコインで出金するときの注意点

①営業日の17時〜18時は出金できない

出金依頼は毎営業日17:00に確定し、17:00〜18:00は出金申請ができない時間帯となっています。17:00〜18:00以外の時間帯に出金の手続きを行うようにしましょう。

②出金額の制限がある

出金最低額は10,000円/回となっています。ただし、全額出金する場合は出金額の制限はないため10,000円以下でも出金可能です。

出金最高額は1,000万円/日です。1,000万円/回でないことに注意が必要です。GMOコインでは当日の17:00までに出金が複数回行われた場合、合計の出金額が口座に振り込まれる仕組みで、昨日18:00〜当日17:00までに出金できる最高額が1,000万円と制限されています。

③出金先口座は本人名義の口座しか登録できない

出金先の口座は、犯罪防止などの観点から本院名義の口座しか登録することができません。登録の際には第三者名義ではなく本人名義の口座を登録しましょう。

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら

この記事のまとめ

GMOコインの出金手数料は無料で、翌営業日から翌々営業日には出金が反映されます。出金先の口座情報の登録、出金額の入力、2段階認証の3ステップで出金可能で、手順はきわめて簡単です。出金できない時間帯や出金の制限額には注意して、時間に余裕を持って出金を行いましょう。

関連記事

【GMOコイン徹底解説】チャートの見方と設定方法 | 2018年版

GMOコイン…

GMOコインの使い方を解説|入金方法と現物・FX取引方法

GMOコイン…

GMOコインアプリ「ビットレ君」を徹底解説 | FX注文方法やチャート…

GMOコイン…

GMOコインの手数料|入出金手数料や取引手数料を他社と徹底比較

GMOコイン…

GMOコインの入金方法・反映時間・注意点を徹底解説!

GMOコイン…

仮想通貨を始めるなら安心・安全な取引所で

日本最大手の取引所「bitFlyer」

  • 日本最大の仮想通貨取引所
  • 金融庁公認なので安心
  • 口座開設手続きがスムーズ

公式サイトはこちら

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら