GMOコインアプリ「ビットレ君」を徹底解説 | FX注文方法やチャートの見方

GMOコインからリリースされた公式アプリ「ビットレ君」。

今回はGMOコインの特徴をおさらいしつつ、「ビットレ君」の特徴・その使いやすさについて紹介していきます。

また、GMOコインでのFXの取引方法についても詳しく解説していきます。

 

GMOコインの特徴

  • 取引手数料無料
  • 追証無し
  • 少額取引可能
  • 24時間取引

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら

GMOコインで取引できる通貨の種類

仮想通貨 通貨記号 取引
ビットコイン BTC 現物、FX
ビットコインキャッシュ BCH 現物
イーサリアム ETH 現物
ライトコイン LTC 現物
リップル XRP 現物

GMOコインでは、ビットコインやイーサリアムをはじめとした主要通貨を含め全部で5つの銘柄で取引することが可能です。

また、現物取引は全銘柄で取引可能ですが、FX取引(レバレッジ取引)はビットコインのみという点に注意しましょう。

ビットコインFXならGMOコイン

GMOコインのレバレッジの変遷と現在

GMOコインのレバレッジは2度の変更を経て現在の5倍・10倍に至りました。
また、強制ロスカットに至る証拠金維持率は現在では75%以下という基準になっています。

レバレッジ 強制ロスカット
2018年1月31日以前 5倍・15倍・25倍 証拠金維持率が75%〜85%以下
2018年4月25日以前 一律5倍 証拠金維持率75%以下
現在 5倍・10倍 証拠金維持率75%以下

GMOコインでは、強制ロスカットルール(追証なし)が適用される為、万が一の場合でも「運用資金以上に損失を被る可能性があるのでは無いか…」という心配はいりません。その為、安心して取引することができます。

また、少額からの取引も可能な上変動率の激しい仮想通貨は、外貨FXのように40・50万円程の資金必要なく、2・3万円程から気軽に始めることができます。

GMOコインはFXの練習にも最適

GMO公式アプリ「ビットレ君」ダウンロードとログイン方法

「ビットレ君」をダウンロードする前に、GMOコインの口座が必要になります。
GMOコインの口座を持っていない人はこちらから口座開設を済ませておきましょう。

次に、ビットレ君をApp storeまたはGoogle storeからダウンロードします。
アプリのダウンロードとインストールが完了してアプリを開くと、アプリログインの画面が現れます。

登録しているEメールとパスワードを入力してログインが完了します。

アプリでのトレード方法

BID(売)・ASK(買)のどちらかを選択すると次の画面で注文方法を選択し、売買注文が可能になります。

※スリッページ:注文した価格と実際に約定された価格の差

GMOコインでは不利なレートで約定する場合を想定し、スリップページの許容を0円〜999円の範囲で設定することができます。

成行注文

成行注文とは、その時の相場の値で取引をする注文方法です。
成行注文ではすぐに取引を成立することができるというメリットがあります。

通常注文(指値注文・逆指値注文)

こちらの方法はいわゆる「指値注文」のことで、売買したい金額を自分で指定して、その指定した金額に達した際に自動的に取引がなされる注文方法です。

例えば、1BTC100万円の時に、指値注文を99万円で入れると1BTC99万円になるまで買いは成立しません。

売りも同じで、1BTC100万円で仕入れた物を1BTC101万円で売りたい場合、その額まで上がらなければ取引は成立しません。指値売りは利確する場合に行う注文方法です。

ちなみに「逆指値注文」とは、「指値注文」の逆で、指定した金額よりも下がった場合売り、指定した金額よりも上がった場合買いという注文が行われます。

どういう時に活用するかというと、「指値売り」が利確の際に行われるのに対して、「逆指値売り」の場合は損切りの際に活用します。

また、「逆指値買い」の場合は、高騰に合わせて買いたい際に活用します。

価格 指値注文 逆指値注文
上昇 売る 買う
下落 買う 売る

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら

OCO注文

OCO注文とは、2つの注文を同時に出し、片方の注文が約定した場合、もう片方の注文が自動的にキャンセルされるという注文方法です。

どんな時に役に立つのかというと、例えば1BTC=99万円の時に仕入れたビットコインを「100万円に上がったら売りたい(指値売り・利確)、けど損したくないから99万円になっても売りたい(逆指値売り・損切り)」という二つの注文を同時に出したい時に重宝します。

このことから、OCO注文はポジションを持っていることが前提となっています。

IFD注文

IFD注文とは、一言で説明すると「新規買い注文」と「決済注文」を同時に出すことができる注文方法です。

具体例を出すと、「もし、1BTC=99万円になったら新規で買いたい(指値買い)。そのあと1BTC=100万円になったら決済して売りたい(指値売り)。」というようなシーンで使われます。

上記のような条件でIFD注文を入れておくと、新規買い注文が約定され次第自動的に決済注文が発注されます。

ビットコインFXならGMOコイン

IFD-OCO注文

IFD-OCO注文とは、「新規注文」と「決済注文」を同時に出し、かつ二つのシナリオで決済注文を出す方法です。

具体例を交えて説明すると、「もし、1BTC=99万円になったら新規で買いたい(指値買い)。そのあと1BTC=100万円になったら決済して売りたい(指値売り)。けどもし98万円まで下がったら損切りしたい(逆指値売り)。」という場合に使われる方法です。

IFD-OCO注文は、前に説明したIFD注文にさらに条件を付け加えることができるとても便利な方法で、常に画面に張り付いて相場を観察する必要がないというメリットがあります。

決済画面の指値レートに利確したい金額を、逆指値レートに損切りしたい金額を入力しましょう。

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら

スピード注文

GMOコインアプリ「ビットレ君」では、スピード注文という機能があります。
これは、1タップで注文を発注することができるというもので、価格の変動が激しい仮想通貨の取引には重宝する機能です。

スピード注文のやり方

まず、「スピード注文の利用に関する同意事項」をよく読み、同意した上で始めましょう。

あとは取引数量を入力し、BID(売)/ASK(買)のどちらかのタブを押すだけで完了します。

なお、設定上スピード注文利用をオフにしている場合は、設定画面からスピード注文利用をオンに切り替えることで利用可能になります。

GMOコイン公式サイト

アプリ「ビットレ君」のチャート

アプリのチャートでは、Tick(リアルタイム)/1分/5分/10分/15分/30分/1時間/4時間/8時間/日足/週足/月足と合計12種類の表示時間軸を表示することが可能です。

チャート設定

チャート設定は右上の歯車マークをタップすると画面が開き、設定することができます。

チャート設定では以下の六つを表示させることができます。

  • 単純移動平均…一定期間の平均価格を日々計算して出した「答え」を線でつないだもの。
  • 指数平滑移動平均…単純移動平均線よりも直近の価格に比重を置き、相場の動きに早く反応する為、トレンドの転換を早めに確認できる。
  • ボリンジャーバンド…移動平均を表す線と、その上下に値動きの幅を示す線を加えた指標。売られすぎ、買われすぎを判断できる。
  • 一目均衡表…レートやその平均値を未来や過去にずらし、「雲」や「遅行線」描き、将来の価格予想の指標として使用される。
  • 平均足…見かけはローソク足と変わらないが、中身はローソク足の実体部分の上辺と下辺に「平均値」を採用したもの。
  • マグネットモード…チャート上にラインを描画する際、ローソク足の高値・安値にピンポイントが張り付き、ラインを引きやすくするモード。

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら

テクニカル指標の設定

テクニカル指標は以下五つを表示させることができます。

  • MACD…2本の移動平均線を用い、相場の周期とタイミングを捉える指標。
  • RSI…直近の一定期間において終値ベースで上昇変動と下落変動のどちらの勢いが強いのか計測しようとする指標。RSIが70%以上は買われすぎ、30%以下は売られすぎと判断される。
  • DMI/ADX…DMIはトレンドの方向性を数値で表す指標。ADXはトレンドの強さを測定する指標。
  • ストキャスティクス…売られすぎ、買われすぎを判断する指標。
  • RCI…相場の過熱度を測り、現在の価格が割安か割高かを判断する指標。

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら

関連記事

【GMOコイン徹底解説】チャートの見方と設定方法 | 2018年版

GMOコイン…

GMOコインの使い方を解説|入金方法と現物・FX取引方法

GMOコイン…

GMOコインの手数料|入出金手数料や取引手数料を他社と徹底比較

GMOコイン…

GMOコイン|出金手数料・反映時間・出金方法を解説

GMOコイン…

GMOコインの入金方法・反映時間・注意点を徹底解説!

GMOコイン…

仮想通貨を始めるなら安心・安全な取引所で

日本最大手の取引所「bitFlyer」

  • 日本最大の仮想通貨取引所
  • 金融庁公認なので安心
  • 口座開設手続きがスムーズ

公式サイトはこちら

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら