bitbank(ビットバンク)の手数料を解説|他社との比較も-取引から入出金まで

仮想通貨取引をする場合は、さまざまな種類の手数料がかかります。手数料が安ければ取引をするうえで有利です。

bitbankの各種手数料に関して、他社と比較しながら解説していきます。

bitbank(ビットバンク)でかかる5種の手数料|

ビットバンクを利用するのにかかる手数料は以下の通りです。

  • 取引手数料(仮想通貨のみ)
  • 入金手数料(日本円/仮想通貨)
  • 出金手数料(日本円/仮想通貨)
  • 送金手数料(仮想通貨のみ)
  • 損失決済積立金(仮想通貨FXのみ)
  • 各手数料に関して、他社と比較しながら解説していきます。

    bitbank(ビットバンク)の取引手数料-無料キャンペーンも

    仮想通貨取引所選びにおいてとても重要な要素が取引手数料です。bitbankでは、6月末まで全通貨取引手数料無料キャンペーンを行なっています。

    通貨 取引手数料
    BTC 無料
    LTC
    XRP
    MONA
    ETH
    BCC

    他社との比較

    bitbankのように取引手数料無料の取引所は他にはありません。6月末までのキャンペーンですが、本来3月末までのキャンペーンだったので、もしかするとさらに延長されるかもしれません。

    bitbank公式サイトへ

    送金手数料

    仮想通貨を出金(他のウォレットに送金)する場合は通貨ごとに出金手数料が決まっています。

    通貨 出金手数料
    BTC 0.001BTC
    LTC 0.001LTC
    XRP 0.15XRP
    ETH 0.001MONA
    MONA 0.0005ETH
    BCC 0.001BCC

    なお、この手数料は、bitbankが受け取るわけではなく仮想通貨のネットワーク手数料(マイナーへの報酬)として支払われるものなので将来的には変動する可能性があります。

    bitbank(ビットバンク)の入金手数料

    ビットバンクの入金手数料は無料です。しかし、ビットバンクの入金方法は振込のみとなっているため、銀行の振込手数料はがかかります。振込手数料は自己負担となっているのでなるべく振込手数料が安い銀行を利用しましょう。

    他社との比較

    bitbankは入金方法が銀行振込のみとなっているので、銀行振込による入金手数料について比較します。

    振込入金手数料
    取引所 入金手数料
    bitbank 無料
    (振込手数料は自己負担)
    bitFlyer
    zaif
    GMOコイン

    大手の取引所/販売所と比較したところ、振込入金に関してはどの取引所も全く同じでした。入金方法が銀行振込のみの取引所はこの中ではbitbankのみなので、他の入金方法を利用したい場合は他の取引所を検討してみてください。

    bitbank(ビットバンク)の出金手数料

    ビットバンクの口座から日本円を引き出したり、仮想通貨を出金(他のウォレットへの送金)をする場合には出金手数料がかかります。

    日本円で出金する場合の手数料は以下の通りです。

    出金額 手数料
    3万円未満 540円
    3万円以上 756円

    他社との比較-日本円出金手数料-

    bitFlyer

    bitFlyerの出金手数料はbitbankとほぼ同じです。三井住友銀行の場合には、少々手数料が安くなっています。


    三井住友銀行の場合
    出金額 手数料
    3万円未満 216円
    3万円以上 432円
    その他の銀行の場合
    出金額 手数料
    3万円未満 540円
    3万円以上 756円
    zaif

    zaifは50万円を境に手数料が変動する仕組みです。bitbankやbitFlyerよりも3万円〜50万円の出金を行う場合には手数料が安くなっています。


    出金額 手数料
    50万円未満 350円
    50万円以上 756円
    GMOコイン

    GMOコインは、ここまで紹介した取引所とは違い出金手数料が無料です。出金先の銀行にかかわらず無料となっています。

    bitbank(ビットバンク)の決済損失積立金

    bitbank内のサービス、bitbank tradeでFX取引をできます。そこでかかる手数料に決済損失積立金(キャピタルゲインフィー)があります。

    これは、FX取引で利益が出た際に利益の0.2%が手数料として徴収されるというものです。bitbankにはFX取引で損失が出た際に追証がない仕組みなのですが、この損失決済積立金によって積み立てられたお金から追証しない分を補填しているのです。

    bitbank tradeの公式情報サイトにて詳しい解説があるのでFX取引を検討している人は目を通しておくといいかもしれません。

    セキュリティ最高のbitbankで仮想通貨を始めよう

    bitbank

    • 取引の手数料無料キャンペーン中!
    • コールドウォレット・マルチシグでの資産管理で最高のセキュリティを実現
    • BTC,ETHなど6銘柄を取引可能

    公式サイトはこちら

    関連記事

    ビットバンクの口座開設方法は?登録から入金手順まで画像付きで紹介

    bitbank(ビットバンク)の本人確認|必要書類・手順を解説

    ビットバンク…

    bitbank(ビットバンク)の評判|手数料から使い勝手まで紹介

    国内の仮想…

    ビットバンクの登録情報まとめ!必要な準備や登録の流れを紹介

    ビットバン…

    【2018年最新】ビットバンクのスマホアプリで取引する方法まとめ

    仮想通貨取…

    仮想通貨を始めるなら安心・安全な取引所で

    日本最大手の取引所「bitFlyer」

    • 日本最大の仮想通貨取引所
    • 金融庁公認なので安心
    • 口座開設手続きがスムーズ

    公式サイトはこちら

    仮想通貨FXなら安心のGMO

    GMOコイン

    • GMOなのでセキュリティ万全
    • 2wayプライスなので取引が簡単
    • 現物取引にも対応

    公式サイトはこちら