bitbank(ビットバンク)取扱い6銘柄を解説|今なら手数料無料で取引可能

仮想通貨は1000種類を超えさらに新たな仮想通貨が生み出されている状況です。仮想通貨投資で成功するためには、取引所を選ぶ際に取り扱い仮想通貨の種類の多さも重要なポイントとなります。

ビットバンクでは、ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・リップル・ライトコイン・モナコインの6種類の主要な仮想通貨を取り扱っています。

また、これらの仮想通貨の板取引を行えることでも注目されています。ここではそれぞれの通貨の特徴や違いについて見ていきましょう。

セキュリティ最高のbitbankで仮想通貨を始めよう

bitbank

  • 取引の手数料無料キャンペーン中!
  • コールドウォレット・マルチシグでの資産管理で最高のセキュリティを実現
  • BTC,ETHなど6銘柄を取引可能

公式サイトはこちら

bitbank(ビットバンク)が扱う仮想通貨は6種類

bitbank(ビットバンク)では、ビットコインと5種類のアルトコインの6銘柄を取り扱っています。。

  • bitcoin(ビットコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • Ripple(リップル)
  • モナコイン
  • Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)
  • Litecoin(ライトコイン)

時価総額上位の人気通貨が多く、主要な銘柄は抑えていると言えます。取扱い銘柄は他の取引所と似ていますが、ビットバンクの特徴はアルトコインを取引所形式で取引可能なことと取引手数料が無料であることです。

bitbank(ビットバンク)は5種のアルトコインが取引所形式で売買できる

bitbank(ビットバンク)では、取り扱っている5種のアルトコインを全て取引所形式で売買することができます。

知っておきたい取引所と販売所の違い

仮想通貨を売買するには取引所か販売所のどちらかを利用することになります。

販売所と取引所にはそれぞれ以下のような特徴があります。

取引所

手数料が安い。約定(売買の成立)に少し時間がかかることがある。

販売所

手数料が高い。約定にかかる時間が短い。

より多く利益を出すためには、取引所を利用することが一般的です。しかし、取扱いアルトコインを全て取引所で売買できるのは国内の取引所では非常に少ないです。

取引所 取扱いアルトコイン 売買形式
bitbank 5種類 取引所
bitFlyer 6種 販売所
coincheck 12種 販売所
zaif 4種 取引所

zaifもアルトコイン売買が充実していますが、取扱い銘柄の中にリップル(XRP)が含まれている点と取扱い銘柄数でbitbankの方が優れていると言えるでしょう。

bitbank(ビットバンク)は取引手数料無料キャンペーン中!

販売所に比べて取引所は手数料が安いと先述しましたが、なんとbitbank(ビットバンク)は期間限定で手数料無料キャンペーンを行なっています

当初は3月末までのキャンペーンでしたが、6月末までに延長されました。取引をする上で、手数料は安いに越したことはないので是非今のうちにbitbank(ビットバンク)で取引をしてみてはいかがでしょうか。

bitbankの公式サイトへ

上昇傾向のアルトコインを取引できる

ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインと呼びます。アルトコインのセキュリティは、実質的に取引履歴を改ざんできないなどの高いものとなり、共通の特徴です。

その信頼性から今後の値上がり期待も大きいといわれています。2017年においては、リップルやイーサリアムをはじめ価格が上昇したアルトコインがありました。

後アルトコインの決済利用が拡大すればさらなる価格上昇もあると期待されています。ビットコインはこういったアルトコインも取り扱っていることを知っておきましょう。

ビットバンクで扱っている通貨の種類と特徴

ビットバンクで取り扱いがある主要仮想通貨は6種類で、ビットコインをはじめイーサリアム、モナコイン、リップル、ライトコインそしてビットコインキャッシュの売買取引などができます。それぞれの仮想通貨の特徴についてご紹介しましょう。

ビットコイン

通貨単位 BTC
時価総額 約20兆円(1位)
発行上限 2,100万枚
アルゴリズム PoW

ビットコインは代表的な仮想通貨です。仮想通貨といえばビットコインを思い浮かべる人も多いはずです。ビットコインの通貨単位を表す場合はBTCと表記します。

時価総額20兆円超で、誕生以来仮想通貨の中で時価総額トップの座を守り続けています。

イーサリアム

通貨単位 ETH
時価総額 約9兆円(2位)
発行上限 未定
アルゴリズム PoW→PoS(移行予定)

イーサリアムはビットコインに次いで有名な仮想通貨です。

通貨単位はETH(イーサ)と表記されます。イーサリアムの特徴はスマートコントラクト機能があることでしょう。イーサリアムには、スマートコントラクトという機能があり、機能面ではビットコインを上回っています。ただ発行上限枚数が決まっておらず、1コインあたりの価格でビットコインを超えることはないでしょう。

モナコイン

通貨単位 MONA
時価総額 約330億円(62位)
発行上限 1億512万枚
アルゴリズム Lyra2REv2

モナコインの通貨単位表記はMONAです。日本の「2ちゃんねる」から誕生したという生い立ちがあります。特徴としては、取引が承認されるスピードが早いことがあげられます。

ビットコインの取引承認スピードは最短でも10分ですが、モナコインは最短90秒で承認されます。なお、ビットバンクは世界で一番モナコインの取引量が多い取引所です。

リップル

通貨単位 XRP
時価総額 約4兆円(3位)
発行上限 1000億枚
アルゴリズム PoC

リップルもメジャー仮想通貨の1つで、2018年3月時点で時価総額3位にランクしています。発行会社は米リップル社で、通貨表記はXRPです。リップルはもともと国際送金を簡単に行う送金システム構築を目指して作られました。

毎秒1000件の取引を処理できる、送金処理は約4秒で完了するなど取引の高速性が特徴の仮想通貨です。また、取引コストが安いのも大きな強みです。

ライトコイン

通貨単位 LTC
時価総額 約1兆円(5位)
発行上限 8400万枚
アルゴリズム PoW

ライトコインも2018年3月時点の時価総額ランキング5位にランクされるメジャーな仮想通貨で、LTCと通貨表記します。ライトコインの特徴はいくつかありますが、主な特徴としては取引の承認スピードがビットコインよりも早いことがあげられます。

ビットコインの承認時間は最短10分とされていますが、ライトコインの承認時間はビットコインの4分の1の約2分30秒で承認されます。

そのほか、マイニングに必要となる電力量がビットコインよりも少なくて済み、総発行枚数が8400万枚とビットコインの4倍であることも特徴です。

ビットコインキャッシュ

通貨単位 BCH
時価総額 約2兆円(4位)
発行上限 2100万枚
アルゴリズム PoW

ビットコインキャッシュはビットコインからのハードフォークにより2017年8月に誕生した仮想通貨です。2018年3月現在の時価総額ランキングで4位です。取引データを格納するブロックサイズがビットコインの8倍に設定されていて、ビットコインよりも取引の処理スピードが早いのが特徴です。

ビットコインとビットコインキャッシュの違いについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

bitbank(ビットバンク)のおすすめ度|取扱い通貨は十分!

仮想通貨取引所を選ぶ基準としては、取扱い通貨の種類・銘柄数,取引手数料,安全性が挙げられると思います。各視点で、bitbank(ビットバンク)はおすすめかどうか解説していきます。

取扱い通貨

まず、この記事で解説した取扱い通貨についてです。まず、種類としては時価総額上位5位まで網羅しているので十分と言えるでしょう。数としては、多い方とは言えませんが、特に不足はしていません。マイナーな通貨に投資したい場合のみzaifやcoincheckという選択肢を考えてもいいかもしれません。

取引手数料

取引手数料に関しては、6月末までの手数料無料キャンペーンがあるのでダントツでおすすめと言えるでしょう。特に、リップルは手数料の安いzaifなどでも扱っていないのでリップルを取引したい人は特にbitbankをおすすめします。

安全性

安全性では、bitbank(ビットバンク)は日本においてbitFlyerと並んで堅牢な取引所です。bitFlyerとbitbank(ビットバンク)では取扱い銘柄に関してリップル以外は変わりがないので、自分が好きな銘柄がある方を選ぶか、手数料で選ぶならbitbank(ビットバンク)の方がおすすめと言えるでしょう。

セキュリティ最高のbitbankで仮想通貨を始めよう

bitbank

  • 取引の手数料無料キャンペーン中!
  • コールドウォレット・マルチシグでの資産管理で最高のセキュリティを実現
  • BTC,ETHなど6銘柄を取引可能

公式サイトはこちら

関連記事

ビットバンクの口座開設方法は?登録から入金手順まで画像付きで紹介

bitbank(ビットバンク)の本人確認|必要書類・手順を解説

ビットバンク…

bitbank(ビットバンク)の評判|手数料から使い勝手まで紹介

国内の仮想…

ビットバンクの登録情報まとめ!必要な準備や登録の流れを紹介

ビットバン…

bitbank(ビットバンク)の手数料を解説|他社との比較も-取引から入…

仮想通貨取…

仮想通貨を始めるなら安心・安全な取引所で

日本最大手の取引所「bitFlyer」

  • 日本最大の仮想通貨取引所
  • 金融庁公認なので安心
  • 口座開設手続きがスムーズ

公式サイトはこちら

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら