【取材】GMOコインに聞いた安心な取引所運営と今後の展望

2017年、世の中は仮想通貨元年とも呼ばれるほど多くの人が仮想通貨に熱狂しました。ビットコインをはじめとする多くの仮想通貨が暴騰し、取引所や販売所が次々と設立、各国でICOによる資金調達も頻繁に行われるなど、まさに仮想通貨ブームと呼ぶにふさわしい一年だったのではないでしょうか。

どこまでも続いていくかと思われた仮想通貨ブームですが、今年に入ってから事態は急変。ビットコインの価格相場は、220万円から80万円まで暴落し、仮想通貨業界全体が冷え込みました。

さらに、そこへ追い討ちをかけるようにハッカーがCoincheck(コインチェック)を攻撃し、約580億円相当のNEM(ネム)を奪い去るという事件が発生。

事件の詳細はこちら

こうした流れを受け、仮想通貨の安全性に疑問を抱く人も多くいるというのが現状です。しかし今回の事件は、仮想通貨の仕組みよりも取引所の資産管理方法に問題があったのです。

では私たちが仮想通貨を扱う上で、どの取引所を利用すれば安心できるのでしょうか。

そこでcoinge編集部からは、仮想通貨を扱う上でもっとも重要である『安心・安全』を掲げている販売所『GMOコイン』をご紹介します。一体どの販売所を利用すれば、私たちは安心して仮想通貨を扱うことができるのでしょうか。

金融庁から認可を受けた販売所『GMOコイン』

GMOコイン公式サイトより

金融庁から認可を受けていない販売所や取引所もあるなかで、同庁から認可を受け、高いセキュリティシステムと資産管理体制を誇るGMOコイン。入出金にともなう手数料や口座開設が無料、少額から仮想通貨を購入できる、その手軽さが話題となりました。

しかし「GMOコインの1番の魅力は、その高い『安全性』にある」と同社の代表取締役社長である石村さんは語ります。現に数ある取引所のなかで、一部上場企業をグループ会社に持つのはGMOコインのみ。上場企業と同等の高いコンプライアンスや資産管理システムを踏襲しているからこそ、自信を持って『安心・安全』を掲げられているのです。

今回は、代表取締役社長の石村富隆さんに改めて『GMOコイン』についてお話を伺いました。

金融ノウハウのあるGMOだからこそ『安心・安全』

石村:弊社は、FXで取引高世界一を獲得している『GMOクリック証券』などを運営するGMOインターネットグループの会社です。FXや証券で培ったノウハウを生かし、お客様に安心して仮想通貨を売買してもらえるように販売所を運営しております。

ーー最近の仮想通貨ユーザーは、マウントゴックス社やコインチェックの事件もあり、販売所や取引所のセキュリティ面や資産管理方法を気にしているようです。

※資産管理方法についてはこちらをチェック

石村:我々GMOインターネットグループは、長いあいだ金融機関としてお客様の資産管理をおこなってきました。その歴史のなかで醸成された、コンプライアンスの高さやセキュリティ、サーバーの強さは他社の運営する販売所や取引所に引けを取らないと思います。

ーー東証一部上場企業をグループ会社に持つことからも、コンプライアンスや資産管理の高さは理解できます。ただサーバー面が強いというのは意外でした。仮想通貨の販売所としては大手のbitflyer(ビットフライヤー)やcoincheck(コインチェック)でさえ、サーバーが定期的にダウンして売買ができない事態が起きていたので。

石村:もともとGMOインターネットグループは、サーバー事業も展開しているので、その強さはもちろんのこと、知見やスキルも持ち合わせていました。それは、取引高世界一のGMOクリック証券を運営していることを見ていただければご納得いただけるのではないでしょうか。

実際、GMOコインのシステムやサーバー構築は、長年GMOインターネットグループで『金融』や『証券』のシステム面を支えてきたエンジニアが多数ジョインしています。

ーー世界一位の取引高を支えているサーバーと、優秀なエンジニアたちが、GMOコインも担っているんですね。

GMOコインが初心者にもおすすめな理由

『使いやすさ』

ーーでは、GMOコインが初心者にオススメな理由を教えてください。

まずはその使いやすさですね。GMOインターネットグループ全体に言えることなのですが、ブラウザとアプリのデザインは、初心者の方にも直感的に操作できるように細部まで工夫しているんです。

ーーたしかにFXアプリの『iClick FXneo Plus』は「使いやすい」という声をよく聞きますね。

そのiClick FXneo Plusのデザインを踏襲しているのが『ビットレくん』です。長年、お客様からのご意見やご要望を反映し続け、ブラッシュアップされたデザインを受け継いでいるわけですから、使いやすさには自信があります。

ーー長年、お客様の要望に真摯に耳を傾けていたからこそ、たどり着くことのできたデザインなのですね。ほかにも何かありますか?

少額から仮想通貨を持てる

やはり少額から仮想通貨を持てる点ですね。初心者のなかには、「少額から仮想通貨を持ちたい」と考えている方が多いんです。そのニーズにお応えすべく、GMOコインでは少額からでも購入できるようにしています。

現在のビットコインの価格は1コイン80万円(取材当時)。初心者の方が気軽に購入するのには、ハードルが高すぎますよね。しかしGMOコインでは、0.001コインから、つまり80円からビットコインを購入することができるんです。

ーーそれは初心者の方に嬉しいメリットですね。

入出金手数料が無料

あとは入出金の手数料が無料という点も、初心者の方にオススメしたい理由の一つですね。というのも他の取引所や販売所では、日本円を入金する段階で手数料がかかる場合が多いんですよ。いざ仮想通貨を購入しようと軍資金を用意したのに、入金時に手数料が引かれてしまうのはもったいない。

少額から始めようとしている方は特にそうです。1,000円から仮想通貨を始めようとした場合、入金手数料がかると、実際に仮想通貨の購入に使えるのは700円前後になってしまう。

ーー少額から始めたい人にとって、入金手数料は大きなボトルネックになり得ますね。

その通りです。少額から始めたい初心者にとって、手数料はかからないに越したことはない。仮想通貨は価格変動が激しいので、少額から始めて少しずつ仮想通貨の値動きに慣れていった方が安全ですから。

今後は取り扱い銘柄を増やし、さらに使いやすい販売所へ

ーーGMOコインが、初心者にとっても使いやすい販売所であることはわかりました。最後にGMOコインの今後について教えてください。

そうですね。現在GMOコインは、販売所のみで運営しているので、ゆくゆくは取引所も展開していきたいと考えています。あとは、取り扱い銘柄も増やしていきたいですね。実際、お客様からも「取引銘柄を増やして欲しい」というご要望もいただいているので、社内でも前向きに検討しています。

ーー取引銘柄が増えるのは楽しみですね。個人的には、ビットレくんで現物取引ができるようになると嬉しいです。チャートも見やすく扱いやすいので、FXユーザーだけでなく初心者にこそ使ってほしいというか(笑)

ありがとうございます(笑)。もちろん、ビットレくんでの現物取引も前向きに検討していますよ。私たちも、多くの方々に安心して仮想通貨を保有してもらいたいと考えていますから。そのために、これからも『安心・安全』に利用してもらえるように努めてまいります。

取材を終えて

利用者の資産を預かる金融機関として、当然といえば当然ですが『当たり前のことを当たり前にやる』というGMOコインの真摯な姿勢を感じた取材となりました。

仮想通貨の販売所や取引所の安全性が疑問視されるなか、GMOコインの『安心・安全』は、初心者はもちろん、既存の仮想通貨ユーザーにとっても大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら

取材後、GMOコインが3月8日付で関東財務局より業務改善命令を受けました。同22日には業務改善計画を関東財務局へ提出をし、さらなる運営態勢の強化を進めていくとのことです。詳細はGMOコインのリリースをご覧ください。

業務改善命令に係る業務改善計画の提出について

関連記事

【GMOコイン徹底解説】チャートの見方と設定方法 | 2018年版

GMOコイン…

GMOコインの使い方を解説|入金方法と現物・FX取引方法

GMOコイン…

GMOコインアプリ「ビットレ君」を徹底解説 | FX注文方法やチャート…

GMOコイン…

GMOコインの手数料|入出金手数料や取引手数料を他社と徹底比較

GMOコイン…

GMOコイン|出金手数料・反映時間・出金方法を解説

GMOコイン…

仮想通貨を始めるなら安心・安全な取引所で

日本最大手の取引所「bitFlyer」

  • 日本最大の仮想通貨取引所
  • 金融庁公認なので安心
  • 口座開設手続きがスムーズ

公式サイトはこちら

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら