始めるべき?仮想通貨のメリット・デメリットと投資すべき3つの理由

仮想通貨って最近よく聞くけど、何がいいの?
めちゃくちゃ儲かるみたいだけど、そんなウマい話ないでしょ?」

価格の暴落やハッキングなどのリスクがデメリットとして存在しますが、リスクを抑えれば一気に資産が100倍になる可能性もあります。

ここでは、仮想通貨のメリット・デメリットと「仮想通貨投資を始めるべき3つの理由」を紹介します。

なぜ仮想通貨が話題になっている?通貨としてのメリット・デメリット

仮想通貨の始まりは、ビットコインという「第三者機関である金融機関に頼らない、P2Pの電子マネーシステム」です。

現状私たちは、国や中央銀行が管理する法定通貨を使用していますが、ビットコインなどの仮想通貨は「ブロックチェーン技術」を用いることで低コストで高セキュリティの両立を実現しています。

では、決済手段としての仮想通貨のメリットとデメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

仮想通貨を利用するメリット

  • 国際送金でも手数料が格安でスピードも速い
  • 個人間で銀行を介さず直接送金が可能
  • QRコードを読み取るだけで送金可能

仮想通貨のメリットは「送金の利便性」が挙げられます。

熊本地震の際には海外からビットコインでの募金がありましたが、国際送金も手数料少なく手軽に行えるのが特徴です。

為替手数料よりも安い場面もあるので、海外旅行のときに仮想通貨が活躍する時代も近いかもしれません。

仮想通貨を利用するデメリット

  • 価格の変動が激しいので、予算が足りなくなる可能性がある
  • 送金先を間違えてしまうと返金されることはない
  • bitFlyerなどが提供する決済システムでないと即時決済が難しい

現時点では仮想通貨を決済に利用するにはまだ早いと言えます。

例えば、10万円の洗濯機を買いたいと思い、10万円分のビットコインを購入したとします。

場合によっては、購入したビットコインの価格がレジで決済する前に下落してしまい、予算が足りず欲しい洗濯機を購入できないこともあります。

反対に、ビットコインの価格が急騰して予算以上のモノが買えた、ということもあり得ますが、決済手段において価格の変動が激しすぎると安定的に使用することはできません。

仮想通貨はリスクあり?投資するメリットとデメリット

現状、仮想通貨は決済手段というよりも、主に投資対象として見られています。

では仮想通貨に投資することのメリットとデメリットを説明します。

仮想通貨に投資するメリット

  • 発行上限が決まっているのでインフレになりにくい(種類による)
  • 先行き見通しが困難な有事の際でも価値が下落しない安全資産である
  • ボラティリティが高いのでレバレッジを掛けなくても利益が出せる
  • 爆発的に価値が上昇する可能性が高いので長期投資でローリスクハイリターンが望める

少額投資でもリターンが出せたり、とりあえず買っておいて長期保有でも大きく稼ぐことができるので、「仮想通貨が最初の投資」という人も多くいるくらい初心者向けの投資です。

仮想通貨に投資するデメリット

  • 通貨が無価値になる可能性がある
  • 通貨の管理が難しく、資産喪失の可能性が常にある
  • 取引所が安定していないためリスクがある
  • 法整備がなされていないため、人為的な相場の操作が起こり得る
  • 利益が雑所得となるため税率が高い

仮想通貨は価格の安定性がなく、制度も整っていないので、ギャンブル要素がまだまだ強いのがデメリットです。

リスクがまだ大きすぎるので、余剰資金のなかのさらに余剰資金から投資すべきです。

投資初心者なら仮想通貨?FXや株とのメリット・デメリットと比較

他の投資と比べると、仮想通貨はハマり過ぎなければ投資初心者にオススメな投資対象です。

【メリットの比較】
種類 メリット
仮想通貨
  • デメリットすべてをカバーしうるレベルでハイリターン
  • 低コストでも始められる
  • 土日祝日でも24時間取引できる
  • 安定感がある
  • 投資の参考にできる情報量が多い
  • 資産として計算できる
  • ローリスク
FX
  • ゲーム感覚でできる
  • TVのニュースでも情報を得られる
  • デモトレードで練習しやすい
  • 平日24時間取引できる
【デメリットの比較】
種類 デメリット
仮想通貨
  • 制度が整っていないため、相場を操作されるなど取引リスクが高い
  • 評価基準(価値基準)がないため、信用の担保がない
  • 詐欺通貨が多い
  • 情報が少ないので、仕組みがよくわからず通貨の選び方もわからない
  • 取引所が少ない(限られている、選択基準がない)
  • 必要知識量が多すぎる
  • 投資開始までの時間がかかる
  • 初期投資金額が結構なケースが多い
  • ローリターン
FX
  • 値動きが激しいので精神が消耗する
  • ロスカットで借金に陥るなど、リスクが大きい
  • 儲けるためには戦略が必要
  • 世界情勢を知らないと取引がうまくいかない
【いま投資するならどれがオススメ?】
順位 種類 理由
1位 仮想通貨 資産の少ない若い人でも投資できる
2位 一番安定しているがローリターン。資産が多ければ仮想通貨よりもオススメ
3位 FX リスクが大きく、借金を負う可能性もある
4位 ビットコインFX 通常のFXよりも変動が大きいので、リスクがFXよりも大きい

この記事のまとめ

  • 仮想通貨はまだ決済手段としてはデメリットのほうが大きい
  • 投資するメリットは「爆発的な価格高騰」、デメリットは「安定性」
  • 株やFXと比べると仮想通貨投資にメリットが大きいが、資産が多いなら株がリスクがなくオススメ

仮想通貨のメリットは、現時点では少額投資でも大きく儲けることができることと言えます。

ただ、デメリットとして相場の変動が大きすぎるということもあるので、仮想通貨のメリットを活かすなら「余剰資金のなかでもなくなっても良いと思える額から長期保有として投資する」という形がオススメです。

関連記事

ミスビットコイン藤本真衣さんと対談!古参が思う『今の仮想通貨』

今回は、5年前…

仮想通貨のハードフォークとは|仕組み・メリットデメリットを解説

ブロックチェーンはなぜ安全といえるのか、耐改ざん性を解説

ビットコイン論文を徹底解説~サトシ・ナカモトの目指していたものと…

ビットコインの論文を徹底解説~サトシ・ナカモトの目指していたもの…

仮想通貨を始めるなら安心・安全な取引所で

日本最大手の取引所「bitFlyer」

  • 日本最大の仮想通貨取引所
  • 金融庁公認なので安心
  • 口座開設手続きがスムーズ

公式サイトはこちら

仮想通貨FXなら安心のGMO

GMOコイン

  • GMOなのでセキュリティ万全
  • 2wayプライスなので取引が簡単
  • 現物取引にも対応

公式サイトはこちら